コンピューター匿名審査でスピードアップが進むキャッシングローン審査の早さで比較検討即日融資,審査が不安な方は匿名で借入先を探す

審査が不安な方は匿名で借入先を探す

働き方によらず定期的な収入があれば申込可能

「借りれるかどうか」。キャッシングの申込では一番気になることですね。現在はコンピューター審査などスピードアップが進むキャッシング。審査の早さで比較検討してみましょう。

 

働き方によらず定期的な収入があれば申込できます

 

キャッシングについて質問されることがよくあります。質問のうち多いのは「学生だけど借りれますか?」「専業主婦だけどキャッシングできますか?」というもの。今回のコラムでは、この質問についてまとめてお答えしましょう。

 

最初にお断りしておきますが、お金を貸すか貸さないかは、貸し手が判断することです。「A社なら貸してくれますよ」なんてことはA社の担当者以外、誰にも言えません。突き放した言い方になって心苦しいのですが、このことはご了承下さい。

 

さて、キャッシングローンを利用できる条件ですが、通称「総量規制」と呼ばれる法律で、キャッシング・ローン会社がお金を貸す時に確認しなければならないことが定められています。

 

まずは条件にあった方法で匿名で審査をしてみる
↓↓↓↓↓↓

 

総量規制で決められているのは、借りる人の年収の3分の1までしか貸してはならないということです。年収が300万円の人なら貸せるのは100万円まで、という決まりです。

 

法律では、いくら以上の年収がなければ貸してはいけないとは言っていません。また正社員でなければという条件もありません。ということは、派遣やパート、アルバイトなど、働き方がどんな形態であれ、たとえば90万円の年収があれば、30万円までの融資は可能ということになりますね。

 

主婦の方など女性の方もこちらから匿名で審査をしてみたらいいでしょう。
↓↓↓↓↓↓

 

学生の場合でも同様で、定期的な収入があれば融資を受けられる可能性があります。(ただし20歳未満の方は、たとえ定期的な収入があってもキャッシングはできません。それは、キャッシングが契約行為であるため未成年には認められていないという別の理由によります)

 

総量規制は、お金を借りた人が無理なく返済できることを前提に、キャッシングの便利さを多くの人が享受できるように定められたもの。大手キャッシング・ローン会社では、パートやアルバイトでも「定期的な収入があれば申込できます」と表明しているところも少なくありませんから、不安があればぜひホームページで匿名審査をしてください。

 

 

 

トップページにもどる
↓↓↓↓↓↓
本日融資今すぐお金を借りたい

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ